タブレットPC、スマートフォンで使える
当社のコストダウン事例集

当コストダウン事例集をパワーポイント(key note)で紹介していますが、これはiPhone,iPadで開いた時の各ファイルをホルダに入れた状態です。この様にしておくことでテーマ毎にコストダウンの事例を見ることが出来ます。
iPhoneでコストダウン事例のファイルを写真アプリを使って開いた状態です。各ファイルの頭に【VA】を付けて他のファイルが混ざらない様にしています。これにより上記のパワーポイントと同様、事例集の検索が様に行えます。
【eDrawing】はPC、iPad双方で使用出来ます。PCでは無料閲覧ソフトが公開されていますのでダウンロードして頂ければOKですが、iPadの場合には有料アプリのダウンロードが必要です(170円です)。eDrawingではオリジナル部品の形状、VA後の部品形状を一つのファイル内に納めていますので比較検証が容易に出来る様になっています。これによりお客様で抱えている問題点と照らし合わせることも可能と思います。
画面は小さくなりますが、PDFもかなり有効的に使えます。上記画像はiPhone内のAdobe Readerのアプリで見ているファイル一覧です。
横向きで見ても字は小さくなりますので見づらいのですが、スマートフォン、タブレットPC特有の操作である拡大機能を指2本で行う事でかなり見易くなります。
上記画像は指2本で拡大させた所です。この様に見る事で一箇所に集中した発想が出来る様になると考えるとかなり有効活用が出来ると思います。