デスクリプション説明 description|ホームページ制作はFunaksへ 東京 豊島区

他社と違う当社のホームページ制作コンセプト、サービス

デスクリプションとは

どのサイトが1番良いかと考える基準はこの【タイトル】、そして【会社説明】、【キーワード】、【ディスクリプション】があり、どれも削り落とす事の出来ない内容です。

アクセスをしようとした人が書き込んだ特定の検索ワードを検索エンジン上で検索すると何百、何千というサイトが出て来て、各サイトの1番上に【タイトル】に書き込まれた文字が出て、その下に箇条書きの文章が出ておりますね。この【箇条書きの文章】が僕が此処で言っている【会社説明】です。
何処にこの【会社説明】を書き込めば良いかと言うと、二つの方法があります。一つは各ページの出来るだけ上の位置に約100文字で皆さんがホームページ上に書き込みたい皆さんの会社での業務内容、こだわりの何か、これが他の会社とは違うところだという事を強調して箇条書きにします。
もう一つはメタタグと言ってHTMLソースで下記の様に書きます。
<META name="DESCRIPTION" content='検索エンジン最適化 SEO対策で検索エンジン上位表示を実現する製造業向けホームページ専門会社です。>
上記に書いたような感じで検索エンジンのページに出てきます。
アクセスしに来る人たちはこれらの説明書きを元にどのサイトが良いかを判断して、これが良いと思ったサイトにアクセスして来ると言う事です。
検索エンジンはアクセス者による検索ワードをネット上で検索ワードが掲載してあるサイトを探し、内容がマッチしている順番に表示する様になっています。
★☆★皆さんの中には会社の名前とか、住所等をタイトルに書き込んで会社の存在を表している方がおりますがこれは全然意味がありません。
会社名、住所は取りあえずあれば良いと言う内容なので、殆どのサイトでは1番下に書き込んでいると思います。
先ほども書いたように1番上の文字が検索エンジン上で出るのに住所、会社名が出てもアクセスしようとしている人々には無意味ですよね?
1番見やすい場所に会社名、住所を書き込むと言う事は宣伝をしなくても良いと言う事と同じ意味を持つと僕は思っています☆★☆
このことを皆さん十分に考えて頂いて、もう1度会社説明の内容を書き込み、アクセスし易いようにして下さい。
【google系】,【ヤフー】,【MSN】,【infoseek】での検索ではこの【会社説明】が非常に大きな意味を持っています。
★☆★当社のサイトにおいてもこの気まぐれな内容がありましたので位置を変えたりしてなるべく一番出したい内容を良い位置にしようと考慮しています。
当社サイトを検索エンジンで出すとこの【タイトル】、【会社説明】がはっきりと出てきます。
当社のホームページ制作コンセプト、サービス

モバイル対応

SEO対策

XHTML1.0 CSS

全ブログ対応

戦略的顧客開拓型ホームページ制作

キャッチコピー

ドメイン取得代行
ムーバブルタイプ対応
ホームページ制作のメンテナンス

トップページ
業務案内
ムーバブル対応
制作実績集
制作コンセプト
会社案内
個人情報の取り扱い
問い合わせ
相互リンク
リンクについて
SEO対策万全
XHTML,HTML,CSS
全ブログ対応
ドメイン取得代行
モバイル対応
キャッチコピーとHP
メンテナンス対応 BtoB,BtoC対応
HPとブログの合体化
ホームページ製作の工程
【検索エンジンへの登録】
【タイトル】の意味
【相互リンク】の重要性
【会社説明の重要性】
【keyword】,【description】
WEB管理者と閲覧者の温度差
制作までの流れ
他社との違い
制作料金
QA
VA、VEブログ
IT情報ブログ
マラソンブログ
元気印ブログ
介護を楽しむブログ

元気印のホームページ制作屋業務案内

ホームページ制作会社 ホームページ作成 hp制作 製造業向けホームページ制作 ディスクリプション 東京 豊島区