板金加工のコストダウンをVA,VEで一体化・工数削減&部品点数削減で実現

板金加工一体化のVA,VEで部品点数削減&コストダウン

  1. Home部品削減化・軽量化改善>板金加工一体化でコストダウン

品質・納期・価格・改善専門会社


板金加工一体化でコストダウン(曲げ加工の応用)

下記画像では「A,B」と各部品が分割されてねじ止めとされています。これを一体化させる事でコストダウンが行える方法を考えてみます。
下段の「A",B"」の画像を見ますとコの字型部品、リミットSW用ブラケットが分割されていたのを一体化させています。試作時には機能、取り合い寸法確認等で分割してあった方が都合の良い場合がありますが、これらが確認された後には加工工数削減の為にも一体化する事が良いと思います。これにより部品削減での加工工数削減、部品管理工数の削減も出来、そして最大のテーマであるコストダウンも行えます。
此処でのポイントは曲げ加工の選択にあります。リミットSW用ブラケットも曲げ角度が少ない為見逃しがちですが、板金加工であれば問題なく行う事が出来ます。

上記詳細は下記VA、VEブログに公開しております。

仕様追加で部品が増えた場合の一体化でコストダウン

http://www.funaks.co.jp/myblog/vave/archives/853

 ★関連記事((下記ページにも沢山のコストダウン情報が満載です)
最も効果的なコストダウン手法の一つ。部品削減化と軽量化を紹介
元祖複数ブロックの一体化、MC加工部品削減でコストダウン(ロスト化、鋳物化)
MC加工部品分割化で加工工数の大幅な削減でコストダウン
SS材・SUS材の部品の問題は加工性が悪いと言う事と考えた場合の解決方法
小ロット生産と大量生産のユニット組付けで違う点にねじ止め、爪で引っかけての締め付け方法
MC加工→板金化1(剛性維持で部品点数削減&工数削減化によるコストダウン)
MC加工→板金化2(プレート材から板金採用時の問題点である強度不足を補う)
MCブロック軽量化方法選択加工(材料&形状改善の問題点を最適化)
技術問い合わせ

・加工方法・形状改善コストダウン
・材料・加工工程改善コストダウン
・部品削減化・軽量化改善コストダウン
・その他改善コストダウン
・VA、VEセミナー開催実績集
・VA、VEコンサルティング実績集

業務メニュー
3dcadによるコストダウン解析
VAVE設計
VAVEコンサルティング
VAVEセミナー開催
2次元図から3次元図へ変換
ホームページ制作
超精密切削加工
コストダウンシミュレーション
VAVEブログ

デジタルコストダウンハンドブックへクリック



TOPへ戻る
Copyright (c) 2018, Funak's Engineering Inc, All rights reserved.
有限会社 フナックス・エンジニアリング 〒170-0001 東京都豊島区西巣鴨1-2-3  Tel:03-5394-1970 携帯:080-3527-1950