VA,VEによるコストダウン、品質向上、納期短縮化を行える設計コンサルティングサイトです

部品の標準化、共用化にコストダウンの鍵があります

  1. Home改善の為に必要なVA、VE手法集>部品の標準化、共用化にコストダウンの鍵があります

品質・納期・価格・改善専門会社




部品の標準化、共用化にコストダウンの鍵があります
6)類似品、同等品を再チェックして共用化は出来ませんか?
一つの機器に対して類似品は結構あります。考えようによっては殆どの寸法を共用化して一部だけを追加工出来る様にしておく事も可能ですね。これにより機械加工の段取りも共用化する事が出来、一段と品質向上、納期短縮化、コストダウンが計れますね。
 

事例サンプル
板金類似品1 板金類似品2 板金類似品3
ブランクの形状は同一の場合には図面内に注意書き等で類似品の番号を書いてあげていると部品、図面管理が楽になります。
シャフト類似品1 シャフト類似品2 シャフト類似品3
シャフトの長さ、径が同一でカット加工等だけの違いなどの場合には図面内に注意書き等で類似品の番号を書いてあげていると部品、図面管理が楽になります。

ワンポイントアドバイス
コストダウンが計れる最も大きな要因の一つとして有名ですが、実際に私がある製造メーカーに勤めていた時に経験した話を紹介したいと思います。現在はお客様の要求される仕様が複雑になって来て、それに対応する為に図面がどんどん増えると言うのが現実だと思います。 それは仕方のない事だと思いますが、類似品、同等品と言うのがまるで飛行機のニアミスの様にすれ違っているのも現実だと思います。設計者は気が付かなくても加工者は気が付いている事が結構あります。 一つのヒントとしてもし同じ加工業者で同等品を連続、継続的に加工している事があったならば、設計者、加工者、購買担当者で是非話し合う事をお薦めします。結構大きな解決の糸が掴めると思います。

7)類似品、同等品の部品の図面の寸法記入方法はパターン化されていますか?
類似品、同等品に於いては図面の寸法記入方法を同じにする事で加工の段取りが飛躍的に改善出来る事があります。例:ブロック、シャフトとは特にそれが顕著に現れますね。 この問題は類似品、同等品であっても設計者はそれぞれ複数である事が多く、それぞれの設計者の癖により寸法記入方法に違いがある為に起こります。
コストダウンが計れる最も大きな要因の一つとして有名ですが、実際に私がある製造メーカーに勤めていた時に経験した話を紹介したいと思います。現在はお客様の要求される仕様が複雑になって来て、それに対応する為に図面がどんどん増えると言うのが現実だと思います。

設計者は気が付かなくても加工者は気が付いている事が結構あります。

一つのヒントとしてもし同じ加工業者で同等品を連続、継続的に加工している事があったならば、設計者、加工者、購買担当者で是非話し合う事をお薦めします。結構大きな解決の糸が掴めると思います。
技術問い合わせ

・加工方法・形状改善コストダウン
・材料・加工工程改善コストダウン
・部品削減化・軽量化改善コストダウン
・その他改善コストダウン
・VA、VEセミナー開催実績集
・VA、VEコンサルティング実績集

業務メニュー
3dcadによるコストダウン解析
VAVE設計
VAVEコンサルティング
VAVEセミナー開催
2次元図から3次元図へ変換
ホームページ制作
超精密切削加工
コストダウンシミュレーション
VAVEブログ

デジタルコストダウンハンドブックへクリック




















TOPへ戻る
Copyright (c) 2018, Funak's Engineering Inc, All rights reserved.
有限会社 フナックス・エンジニアリング 〒170-0001 東京都豊島区西巣鴨1-2-3  Tel:03-5394-1970 携帯:080-3527-1950